running for life

夢はサブ3! 走った後の生ビールが大好物です。

オレのビワイチ 木之本~長浜


オレのビワイチ 四日目。
最終日です。
記憶薄れてきてますが、アップしておきます。
朝は五時起きで散歩から。
朝焼けが綺麗。

伝統的に行われているヤナ漁が真っ盛りでした。川にヤナと呼ばれるスノコのようなものを川幅いっぱいにセットして、遡上してくる鮎を捕まえるのだとか。

ひときわ目立つ建物。農協でした。
近江米!の米櫃ですね。


朝食は、ホテルの和食セット。まぁまぁですが、、、缶詰のフルーツはダメだよね。

宿泊した奥琵琶湖ホテル。

ホテルから徒歩すぐのインド料理。
本格的なインド料理でしたね。店長のインド人は愛想悪いが、腕はたしかでした。

さて、きょうのRUNですが、、、
ビワイチの最大難所といわれる山越えルート。山越えは気が進まなかったんですよね。
初日の夜間走で暗闇は懲り懲り。
ということで、、、山越えはスキップすることにしました。
マキノ駅。
誰もいないホームで電車を待つ。
セミなど虫の声。ゆったりしたいい時間…。

近江舞子で乗り換えて、木之本駅。今日の起点です。

木之本といえば、ココ!
ココでパンを食べなきゃ。滋賀県民なら誰でもしってる つるやパン。
ここの名物は、サラダパン。たくわんのマヨネーズ和えを挟んだやつ。
この前 食べたんだけど、イマイチなんですよね。ごめん\(//∇//)\

普通のサンドイッチを軒先でいただきました。
ご馳走さまー。



木之本も雪は深そうですね。路面は北国特有の赤茶けてます。

腹ごしらえ済ませて、さて走るよ!
気になる気温はすでに30度越え。気を緩めると走れないので、集中して走ることに。
スマホはOFF。

この写真。
前方にあるのは小谷城跡。浅井長政滅亡の舞台でした。浅井 アザイという地名は今でも残っていました。浅井三姉妹ですが、助命されています。三姉妹でも、長女の茶々は数奇な運命を辿りました。
茶々はのちに豊臣秀吉の側室となり、秀頼の母となりますか、大阪城で徳川家康に滅ぼされることになります。
まさに 諸行無常の戦国絵巻ですね…

小谷城の目の前には、浅井氏を討った織田勢の城。もちろん豊臣秀吉も参戦してます。
この辺りから一面 田圃風景でした。
一気にゴールの長浜駅へ!とはいかず、コンビニに立ち寄りながら走りました。ヘロヘロ。
体感ではキロ5でしたが、たぶんキロ8くらいのスピードでゴール!長浜駅まで戻ってきました。
四日間の走行距離は、105km。途中、電車で二箇所エスケープしました。
ビワイチは150kmなので、75% complete !
四日間走りましたが、ビワイチをやってるランナーには遭遇しませんでした。夏場はやらないよね\(//∇//)\ 平均気温は30度超。33度まで行くと全くダメですね。
夏のビワイチなので、まぁ こんなものでしょう。楽しかったぁ^ ^
==========
長浜駅ビルのトイレで着替えて、ランチは駅前のcafe。これは当たりでしたね。鯛の旨みが染み渡りました。


#ビワイチ #琵琶湖一周
スポンサーサイト

FC2Ad