九度山ウオーキング

大河ドラマ「真田丸」、もう最終回ですね。
真田昌幸、幸村が関ヶ原の戦いで敗戦。流刑で封じ込められていたのが九度山。
高野山の麓にある小さな町。
大阪なんばから南海で小一時間ほどで九度山へ。
九度山駅に降り立つと、
「真田丸」の幟!真田フィーバーに乗ってます。とはいえない…人影の少ない山の村でした。冬は寒そうだなぁ…


急な坂道を下り、真田庵を目指します。
ランではなく、ゆっくりウオーキングで。
==========
九度山での生活は、14年。次男ゆえ人質生活も長かったのですが、幸村の人生で一番長く生活していたのが、九度山なんですね。
知ってました?
「真田丸」では、あっと言う間に九度山のシーンは過ぎてましたねw
そして、父 昌幸は九度山で死亡してしまいます。
大河ドラマでは、草刈正雄さんが好演してました。シビレました!
真田昌幸のお墓がある真田庵が最大の目的でした。
徒歩15分くらいで真田庵。

ありました。
真田昌幸公の墓所です。
九度山の流刑だったので、葬式はできなかったとか…。
きっと悔しい想いで九度山で最後を迎えたのでしょうね。
名将ですが、ちょっと寂しい感じです。

かたや、徳川家康は神として東照宮に祀られています。
信濃の知将。
生き残るために主人をコロコロ変えたため卑怯者と言われることがありますが、
ボクはそう思いません。
小さな山あいの土地で生まれ、生き残りを賭けて知恵を絞って戦い抜いた知将です。
合掌…。

真田氏が信州から持ち込んだという真田紐。
いまだに継承されてるのですね。

小さな工房で真田紐はまだ作っていらっしゃいました。
いろんなこと想いながら、
ゆらゆらウオーキングもいいですね☆彡
スポンサーサイト
プロフィール

rontaroo

Author:rontaroo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示