running for life

夢はサブ3! 走った後の生ビールが大好物です。

第35回鴻巣パンジーマラソン

はなもの前週ですが、きょうは鴻巣パンジーマラソン。ハーフです。
都内からは湘南新宿ライナーの指定席。
ゆっくりと指定席で休んでいきます。
会場入りは40分前ww
ギリギリですが、ゼッケンは事前送付だし、貴重品は持って走るので問題なし。
アクセスよく、運営も超スムーズなので、
好きな大会です。
参加しているランナーもガチガチしたランナーはあんまりいないです。
9時半 号砲!
押し合う変なランナーもいなくていいです。
気をつけなくてはいけないのは競技場を出る時の段差くらい。不要な怪我は避けなくちゃ。
はなもも直前なので、
キロ415でベタ押し。
ずっとずっといけるところまで。
このところ調子よくなかったのですが、アドレナリンが出ているのか?または、金曜日の回転寿司のカーボが効いているのか?
きょうはいい滑り出し。入りはキロ416。
「おっ、いい感じ。」
スタートでは多くのランナーに抜かされましたが、気にせずに見送りました。
少しすると、招待選手の服部翔太選手。
ハイタッチしてもらいました!
服部翔太は地元ということでいつも参加してくれてます。
=======
さて、
キロ415でベタ押し作戦。
きょうは順調でした。
危うかったのは、キロ17km付近。
北風を受けたからです。
ここだけは我慢。我慢。
風除けなんて探さずに、我慢。
ちょっとペースは落ちてキロ421になってしまった。ここはもうちょっとがんばるべきかな。
=======
鴻巣パンジーマラソン。
コースはフラット。90度の曲がり角はありますが・・・上州の田んぼを走る大会。
ちょっと距離は短いです。
たぶん300m。
実力よりもいいタイムが出ます(笑)
そんなときは、「ガーミンの計測が悪かったのかな?」と嘯きましょう。
ほんとは距離がちょっとだけ短いのですが。
=======
ゴールは競技場。
競技場に入れば、すぐにゴール。
ラストは上げて、トータル 平均415でcomplete
気持ちよくゴールできました。
=======
ゴールしたら、まずは記録書を受け取り、
無料の豚汁。

バナナ。
豚汁は具たくさん。ちょっとしょっぱいですが、走ってから飲むにはちょうどいいかな。
あ~ 楽しかった。

=======
帰りは駅ビルで巨大ひな壇を見るのが定番です。
今年もおおきかった!

そして、鴻巣駅で気になるのが、、、
これです。

「ウルトラ教室」
ウルトラマラソンの教室??
そんなこと連想するのは一部のランナーだけとは思うんですが、、、
なにを教えてくれるのでしょうかね?
普通の学習塾みたいです。
潰れずに営業しているみたいです。
毎年、それが気になってます(笑)
スポンサーサイト

FC2Ad