running for life

夢はサブ3! 走った後の生ビールが大好物です。

箱根五区RUN

箱根駅伝はお正月に楽しみにしているイベントですが、
五区を走ってみました。

小田原が起点で、箱根の芦ノ湖畔までの、23km。
小田原は降りだした雨のせいか蒸し暑かったです。
箱根湯本のコンビニで休憩したのですが、この時点で汗びっしょりでした。
コンビニ以外には入れない・・・

湯本を過ぎると林間部に入りずっと上り坂。
キツイ。国道に設置してある温度計は27℃を指していました。

宮ノ下を左折。まだまだ上り坂。
温度計はたしか25℃。
コンビニで氷を買って、クールダウンさせようとしたのですが、まだキツイ。
しばらくすると、温度計23℃。
標高が上がるに従って、気温が下がり走りやすくなってきました。

110917_箱根五区 003

ようやく国道一号線の最高地点874mに到達。
てっぺんってなんだか気持ちいです。
ここを過ぎると、やっと下り坂が出てくる。
ここでゲリラ豪雨に見舞われた。なすすべはなく、そのまま走りました。
そして、芦ノ湖。ゴールは、ここ。

110917_箱根五区 007

お正月の大歓声は今はなく、ひっそりとその印はありました♪

小田原から走ってきて、約3時間半(23km)。

箱根駅伝のモニュメントを記念撮影。
来年の駅伝は今まで以上に楽しんで観れそうです!

110917_箱根五区 004

↓Thanks for your clapping as always!
スポンサーサイト

箱根二区♪

箱根駅伝
華の二区を走ってきました!
スタートは鶴見。
京急の鶴見市場というマイナーな駅で下車。

15号線に沿って走る。
基本はフラットなのですが、路面はあまりよくないですね・・・
横浜駅を通過。
ここで10km弱。保土ヶ谷を過ぎると、やや上りへ。
坂が見えてきたと思ったら、有名な権太坂でした。
ここでいくつものドラマが展開されてきましたね。感慨深い坂です。

そして戸塚中継所手前の急勾配。
ここは3kmほどあるのですが、キツイです。

なんだかんだで、戸塚中継所。
ここは、広い駐車場のスペースがあり、奥には古谷商事さんがありました。

箱根二区

【箱根二区】
走行距離:23.2km
走行時間:3時間強

箱根3区ラン

箱根3区を走ってきました。

関東地方は今年一番の寒さだったのですが、走り出すと汗。つくばからひさしぶりのロング走でした。

スタートは、戸塚駅。
戸塚中継所まではなだらかな坂道ですが、3区はフラットで走りやすかった。
途中から、一号線を外れて134号線へ。海沿いを走りました♫ときどき富士山が見えます。
さらに、海岸線沿に歩行者道があることが分かり、海岸線沿をランニング。たくさんのランナーがいました。
ここは最高!
海岸線、富士山、ここちいい海風を走りながら感じていると、どこまでも走っていけそうです。
茅ケ崎は、サザンの聖地。頭の中では、サザンがローテーションしていました。
そして、ゴールは戸塚駅。
中継所は次回繰り越しにして、太鼓の湯にて汗を流しました。サッパリしてからは、居酒屋にて忘年会。
いつも楽しく走ってくれる仲間に感謝です♫

箱根10区

きょうは、箱根予選会でしたね。
テレビ放送は見れませんでした。
きっと熾烈な戦いだったのでしょうね。

さて、箱根駅伝をトレースするマラニックですが、今回はラストの10区。

10区のスタートは、
鶴見ですが、距離を伸ばすために横浜から走りました。

気温は18度くらいでしょうか?
ずいぶんと涼しくなりましたね。

これは、
神奈川から東京に入るところ。





空を見上げるの好きなんですよね。
すっかり秋の空。

箱根を走るランナーは、
空を見上げるヒマはないと思います。
まぁ、市民ランナーですから、気楽なJOGです。

第一京浜をひらすら上りました。
東京に向かって、やや傾斜があるようで、走りやすかったです。

あまりダメージなく、
大手町。
読売新聞社。
今は本社ビルを建て替え中でした。



ゴール付近です。
来年はどんなドラマがあるんでしょうか?
楽しみですね(^_−)−☆

箱根七区

すっかり冬模様。
きょうは、小田原から平塚まで、
箱根駅伝七区をトレースして走りました。

花の二区、箱根の五区、六区など
有名どころと比べて、地味ですね(笑)。

特にアップダウンがあるわけではありませんが、走ってみて、ゆるやかなアップダウンはありました。

23kmを三時間かけて走り、
これで箱根駅伝の全ルートを完走☆彡
下見はバッチリで、来年の箱根駅伝は楽しみですね。

FC2Ad